COMPANY

松井亮建築都市設計事務所は、あらゆる種類の建築・インテリアを創出します。
商業施設・公共施設・教育施設・宿泊施設・居住施設・空港施設など、これまで50を超えるプロジェクトの経験を重ねており、建築設計の他、企業・組織のブランディング、公共空間や商業施設のディレクションなど、信頼関係を大切にした継続的な業務に取り組んでいます。また、住宅や別荘など、生活空間の設計も積極的に行っています。

INFORMATION

所在地

東京都渋谷区恵比寿南3-7-5-303

電話番号

TEL:03-5768-3366  FAX:03-3794-0566

創立

2004年

資本金

1,000万円

事業内容

1 建築(※)の設計及び監理 2 土地利用の計画コンサルタント 3 建築に関する出版事業 4 工業デザインの企画並びに制作 5 前各号に付帯する一切の業 ※ オフィス・商業施設・美術館・ホテル・集合住宅・住宅など

会社概要

Corporate Profile・PDF・JP

BIOGRAPHY

松井 亮 Ryo Matsui

1977年滋賀県生まれ。
2004年に東京芸術大学大学院修士課程を修了、同年に松井亮建築都市設計事務所を設立。
建築からインテリア・会場構成など活動領域は多岐に渡る。主な作品に、ミラノサローネのインスタレーション「Overture」,東日本大震災で損傷した蔵を改修した集会場「Rebirth House」,羽田空港の飲食店「Hitoshinaya」,自由学園の木造校舎「自由学園みらいかん」がある。主な受賞暦は、JCDデザインアワード/金賞・銀賞・ 審査員賞(日本),AR House Awards 2015 / Highly Commended・次点(イギリス),CONTRACTWORLD AWARD 2010最優秀賞(ドイツ), Good DesignAward(日本)等、他多数。

AWARDS

2018 グッドデザイン賞2018 (自由学園みらいかん)/ 日本
JCDデザインアワード2018, 銀賞(Sai)/ 日本
JCDデザインアワード2018, 仲佐賞 (Sai) / 日本
2015 AR House Awards 2015, Highly Commended・次点 (Rebirth House) / イギリス
JCDデザインアワード2015, 金賞 (Rebirth House) / 日本
JCDデザインアワード2015, 金賞 (Hitoshinaya) / 日本
2014 ICONIC AWARD 2014, Architecture, Best of Best (Hair do) / ドイツ
ICONIC AWARD 2014, Interior, Best of Best (hotel nikko kumamoto) / ドイツ
JCDデザインアワード2012 審査員賞 (Tokyo’s Tokyo) / 日本
2010 CONTRACTWORLD AWARD 2010 ショップ部門, 最優秀賞 /(Tierra) / ドイツ
2009 グッドデザイン賞2009 パブリックコミュニケーション部門 / OVERTURE / 日本
2008 グッドデザイン賞2008 フィス・商業施設、生産施設部門(楽天タワー) / 日本
2007 グッドデザイン賞2007 建築・環境デザイン部門(レシオン武蔵小杉) / 日本
2006 2006年レシオン武蔵小杉「住戸デザイナー公募」コンペティション 最優秀賞 / 日本

exhibition & presentation

2019 「JCD トークラウンジ」|東京デザインセンター・東京
2017 「AdobeCC セミナー」| 御茶ノ水・東京
2016 「IPEC2016 特別講演会」言葉の共有、空間の共有 | 工学院大学新宿キャンパス・東京
「空間デザインフォーラム2016」JCD, SDA, DSA 合同主催 | 富山大学芸術文化学部・富山
2015 「MAKE ALTANATIVE TOWN 展」 若手建築家5名の倉庫リノベーション | 建築会館・東京
「新しい建築の楽しさ2014 展」 若手建築家14組の最新プロジェクト展示 | AGCstudio・東京
「第51回 AGC studio デザインフォーラム」リノベーションは多様化する | AGCstudio・東京
2014 「チュラロンコン大学 特別公演」レクチュア “Architectural Thinking” | タイ・バンコク
2010 「Contractworld.congress」受賞者レクチュア “Senses” | ドイツ・ハノーファー
2009 「OVERTURE ミラノサローネ」 東芝の新照明事業のインスタレーション | イタリア・ミラノ